JR東海 そうだ京都行こう。 2006年夏 三十三間堂編

三十三間堂(さんじゅうさんげんどう)は妙法院の境外仏堂で1,001体の仏像が並んでいます。
内陣の柱間が33あることから三十三間堂と呼ばれるようになりました。
千手千眼観音像・二十八部衆立像・風神雷神等の木像などなど、国宝・重文の文化財がズラリと並びます。
長寛2年(1164年)、後白河法皇の発願により平清盛が造営しましたが、建長元年(1249年)焼失し、文永3年(1266年)に再建されました。 三十三間堂観光おすすめのお宿
ハイアットリージェンシー京都 (京都府京都市東山区)
クチコミ総合 4.5 ★★★★★・有料駐車場あり(1,500円/日)
ハイアットリージェンシー京都は緑豊かな東山七条の一角に位置し、京都国立博物館・三十三間堂に隣接。JR京都駅から車で約5分。温もりに満ちた空間と京都ならではのおもてなしを提供するホテル。